· 

家族の歴史講座 ~Family History~

 家系図を作って家族の歴史を振り返ろう。親子、3世代での参加大歓迎!

 

私たち一人一人に多くのご先祖様がいます。

みなさんは、どこまでご存じですか??

 

2021年8月7日(土) 10:00~12:00  

小学校5,6年生の親子・祖父母(6組)

 
令和3年度浜名協働センターこどもいきいき講座 
主催:浜名協働センター(浜松市浜北小松)
伝えなければ伝わらない。
未来を生きる子供たちに先人たちの過去を伝えよう。

親子で夏休みに家系図づくりに挑戦してみよう!
おじいちゃん、おばあちゃんの参加大歓迎!
参加費:無料
定員:6組
条件:浜松市内在住の方
小さな兄弟も同伴でも構いません。

ここに3枚の写真があります。

これは、私の父の青春時代の一コマです。

父の死後、母がアルバムを整理する中で見つけたものなので、これがいつの時の写真なのか、

誰とどんな出来事を過ごした際に撮影した写真なのかはわかりません。

 

 

想像するしかできませんが、

父は足が速かったと聞いているので中学か高校の時に大会に出た時だと思います。

今から少なくとも50年以上前の写真です。

後ろのバラック小屋が印象的です。

 

 

真ん中の写真ですが、

お友達とどこかの海で撮影している写真ですが、

父だけ学ラン姿です。

 

これを見た時私は思わず涙がこみあげてきました。

父はお金が無くて苦学生として大変苦労したと聞いています。

大学生の頃でしょうか?

服が買えずに学ランを来ていたのか??なんて勝手な想像をしてしまいました。

事実は違うかもしれませんが‥‥。

説明がないとわからないものですね。

 

 

一番右の写真は、

父の死後、倉敷にある父の従兄弟を訪ねた際に頂いた父と弟妹と、

私の祖父母にあたる家族写真です。

 

 

父が中学生くらいでしょうか。

皆、素敵な恰好をしていますが、

よく見ると妹の7歳の七五三でしょうか。

父の子供の頃の家族写真はこれ1枚しか見たことがありません。

 

 

家族といっても、

じっくり話をしないと伝わらないことがあります。

 

 

家系図を書いて、ご先祖様のお名前に気持ちをはせながら

当時の思い出を聞いて、家族の歴史をつなぐため

紙に残すワークショップを開催します。

 

夏休みの宿題、自由研究にピッタリな家系図づくり。

おじいちゃん、おばあちゃんと同伴できる方はぜひご一緒に。

 

 

コロナ禍で、なかなか一緒にこれない方は、

お電話で色々昔のお話を聞いてから参加されるととてもいいと思います♪

持ち物:筆記用具、昔のお写真、自宅に戸籍謄本などがあれば持参下さい。

    なければないで大丈夫ですので安心してご参加ください。

 お申込みは、浜名協働センターまで   053-587-4134  

 

       静岡県浜松市浜北区小松2789

友だち追加

お問合せ・資料請求はこちら

 *資料送付をご希望の方は下記のフォームにご記入をお願い致します。

メモ: * は入力必須項目です

株式会社みそら /監修:行政書士法人みそら

〒435-0042 静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1324

TEL:053-545-9171

FAX:053-545-9176

mail : misora@misora.or.jp

minne   :「@misora-0901」で検索!